Maruto Group 千葉丸ト販売株式会社
会社概要丸トグループリクルートマルトロゴについて
Maruto Group 丸トのこだわり「千葉丸ト販売とは」たまごが食卓に届くまで「生産工程」おいしさいろいろ「商品案内」信頼のネットワーク「流通グループ」
マルトロゴについて 丸トのこだわり
とれたての確かな美味しさを食卓に。私たちのこだわりをご紹介

【鶏卵は恵まれた環境で育った生え抜きぞろい。】
地域性に合ったものを自然のリサイクルを大切に生産することで、鶏やヒナの成育環境からこだわります。鶏の生産特性を考えた飼育管理、また成長に応じた管理も考慮しています。

山田養鶏場
山田養鶏場では、7棟の鶏舎で約30万羽の鶏を飼育しています。隣接した銚子GPセンターとは、インラインで結ばれ、採取された卵はベルトコンベアでセンター内に次々と送られ洗浄から、殺菌、パッキングまでがスムーズに行われています。

丸トグループの品質管理システム


愛知県新城市にある豊橋飼料(株)テクニカルセンターでは、細菌検査、飼料や原料の品質チェック、飼料開発、飼養管理、病気対策などを行っています。



【安全性にこだわった高品質な生産物。】
品質の良いものをつくるために飼育には手間ひまをかけています。鶏卵づくりにおいても、品質の選定から与える飼料の研究、適切な管理まで細心の注意を払っております。特に鶏卵は高齢者社会を支える最高のタンパク源のひとつ、毎日にかかせないものだけに「安全性」には自信をもってお届けします。


ユウファーム直営育成農場
年間80万羽の健康鶏を育成し出荷しております。

【鶏卵食品の一貫体制によりすべてを自動で。】
配合飼料の生産から鶏の育成、パック詰め納品までを自動で見届け養鶏の一貫体制によりすべてに責任を担っています。
低価格を追求する企業と付加価値を追求する企業との二極化の中で多様化するニーズに対応できる付加価値づくりを追求し続けているのです。

豊橋飼料千葉工場
 豊橋飼料ホームページ:http://www.toyohashi-shiryo.co.jp/


東京エッグ
東京エッグは都心に立地した都市型GPとして平成18年4月に全面的リニューアルしたHACCP対応の衛生的で最新設備のGPセンターです。郊外型のGPセンターと比較し、直接都心のスーパーやスーパーの物流センターへの配送時間の短縮とお客様へのきめ細やかなサービスの対応を行なっています。今後立地面の利点を活かし首都圏鶏卵の流通拠点としてさらに発展し続けていきます。



トップページ丸トのこだわりたまごが食卓に届くまでおいしさいろいろ信頼のネットワーク
会社概要事業所案内リクルートマルトロゴについて
All contents Copyright: 千葉丸ト販売株式会社 All Rights Reserved.